図書館運営に役立つ実践的で、取り組みやすいセミナーを企画いたしました。
ぜひご参加ください。

会場トーハン 本社
参加費無料
定員各50名
お申し込み方法下記の受講するボタンよりお申込ください。
お申込は先着順とさせて頂き、お申込後、『受講票』をメールにて返信いたします。
尚、『受講票』が届かない場合はご連絡ください。
※複数名一括でのお申込はできません。参加者1名毎にご登録ください。
締切定員に達しましたら締め切らせていただきます。
参加取消無断キャンセルは講師や多くの受講希望者へのご迷惑となりますのでご遠慮ください。
参加条件展示会場でご選書(リスト作成)頂ける方が対象となります。
特記事項 1つのセミナーに対して、お1人のお名前で複数の方のお申し込みはできません。同一のお名前で複数のお申し込みがあった場合は、1名分として修正させていただく場合がございます。
お問い合わせ先 株式会社トーハン 図書館事業部 担当:土肥・清水・野島
Tel.03-3266-9539  Fax.03-3235-1709

セミナー一覧

10/12
(木)
15:00〜16:00
セミナー名 POPコピーの基礎知識&POPの描き方 受講する

残席わずか

講師 株式会社トーハン 図書館事業部
マネジャー 石井真一
アシスタントマネジャー 増田貴司
内容 展示会で人気 POPセミナーが合体! POPのキャッチコピーの作り方からPOP文字の書き方までを一気にお教えいたします。1時間で2つのPOP知識が身につくお得なコラボ企画です。
10/13
(金)
15:00〜16:00
セミナー名 傷んだ蔵書の修復方法 受講する
講師 株式会社日本ブッカー
図書整理部図書整理課
戸板健 氏
内容 蔵書の傷みを修復する方法を学ぶ人気のセミナーです。この機会に図書室(館)蔵書の直し方のプロテクニックをぜひ学んでください。
10/14
(土)
14:00〜15:00
セミナー名 パスファインダーをつくろう 受講する

満席

講師 全国SLA学校図書館
スーパーバイザー
藤田利江 氏
内容 特定の課題に関する情報の探し方、調べ方の案内を集めた資料(パスファインダー)の作り方を学びます。各教科・領域で必要とされるパスファインダーの作成は、児童の調べ学習に役立ちます。
※小学校が中心ですか、中学校・高校でも応用できます
10/16
(月)
15:00〜16:00
セミナー名 常に魅力ある図書館にするための蔵書の廃棄と選書について 受講する

満席

講師 全国SLA学校図書館
スーパーバイザー
福田孝子 氏
内容 蔵書は図書館の大切な財産です。データが古い本や傷みのはげしい本をどうするのか。蔵書の除籍、廃棄の方法、新しい本の選書について考え、常に新鮮で魅力ある図書館を保つための方法についてお話しします。
10/17
(火)
15:00〜16:00
セミナー名 「読みたい心に火をつけろ!」
〜本を通してつながる広がる。学校図書館は出会いの場〜
受講する
講師 埼玉県立春日部女子高校
主任司書
木下通子 氏
内容 もっと利用を増やしたい、先生方にも授業で使ってもらいたい。あれこれ工夫しているんだけどうまくいかないのはなぜ? 本を通して、生徒と教師と書店と公共図書館はつながっている。実践を聞いて、明日の図書館活動に活かしましょう!
10/18
(水)
15:00〜16:00
セミナー名 作ってみよう! 図書館お手軽ディスプレイ 受講する

残席わずか

講師 株式会社トーハン・コンサルティング
阿見信子
内容 お手軽ディスプレイグッズ作りを体験してみませんか。ちょっとした工夫で、目立つ、楽しい、カワイイ、ワクワクが演出できます!
10/19
(木)
14:00〜15:00
セミナー名 スウェーデンの合理的配慮から学ぶ図書館ができること 受講する

満席

講師 児童文学評論家
赤木かん子 氏
内容 スウェーデンから帰国されたばかりの赤木氏より、現地の最新情報や 2016年4月に施行された「障害者差別解消法」の合理的配慮について、日本の図書館が参考に出来る部分などを映像なども使いお伝えします。